Change The World

slowlyhand.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 10月 07日

Return Of The α900

f0072758_21235898.jpg
 購入以来ずっと第一線で活躍してくれているα900ですが、来年早々には購入から
5年を経過して販売店の保証が切れてしまうのでファインダー清掃と各部点検を依頼
しました。




f0072758_21352896.jpg
 ファインダー内に入り込んだ塵はペンタユニットを分解しないとできないらしく、なんと
アッセンブリーでの交換となって戻ってまいりました。以前、点検見積りをしたときに修理
代金が4~5諭吉掛かると回答があったのはこういうことであったか。。。o( ̄ー ̄;)ウゥム…

f0072758_21395247.jpg
 接眼部からフォーカシングスクリーンまで一体化したユニットが同封されてきました。
持ってみるとずっしりと重みを感じます。この中にあの美しいペンタプリズムが格納され
ているかと思うと分解してみたくなりまする。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

f0072758_21424044.jpg

【 α900+SIGMA 50mm F1.4 EX DG HSM:F5.6 1/1,000秒 絞り優先AE ISO200 】
 これで視界もすっきりくっきりっす。
まだまだslowのメイン機として稼働してもらわないと。(* ̄  ̄)b

by slowhanded | 2013-10-07 21:45 | Info | Comments(3)
Commented by chrise171 at 2013-10-07 22:15
何と4、5諭吉ですか・・・。
7Dの修理代さえ、躊躇している僕には到底出来ない業ですが、ファイ
ンダ部のユニットという貴重な写真を拝見出来て有難いことです。
僕は、毎度何か1つ買うたびに幾つか資産を手放さないといけない貧乏
人なので、沢山の機材を使い分けられるslowさんが羨ましい限りです。

Commented by inakichi88 at 2013-10-07 23:00
分解しちゃえぇ~。
でもっって、写真撮って載せちゃえぇ~。
と、外野は騒ぐのでありました。

ワタクシのα900、どうしよっかな~。
Commented by slowhanded at 2013-10-08 20:30
> おいらさん
だそうです。ε-(;ーωーA フゥ…
今回は店舗保証を使って無料修理できたのでよかったのですが
次回以降は全て自腹になりますので。。。(;・∀・)

slowの手元に残る機材は古いのが多いので下取りに出しても
大した値段で売れないでしょうから。。。( ̄▽ ̄;)ゞ


> いなきち先生
やはりそう思います?(;^ω^)
ほとぼりが冷めた頃にやってみようかと。(爆)

お手元にお残し下さい、、、と言いたいところですが、
今回はE-M1の準備金に充てる方が良さそうな気がします。
思い切っていかがでしょう?( ̄ー ̄)ニヤリ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< E-P5とLUMIX G5を撮...      柿の種が欲しいのです >>