Change The World

slowlyhand.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

タグ:others ( 147 ) タグの人気記事


2006年 03月 16日

Dr.Yellow

f0072758_21555757.jpg
【 LUMIX FZ3 : F2.8 1/60秒 プログラムAE ISO400 】
 ご存じない方もいると思いますが、この黄色い新幹線は【Dr.イエロー】と呼ばれる「電気軌道総合試験車 T5」
といいます。普段はほとんど駅に止まることなく、変電や電車線、信号、通信など電気関係のチェックを行ってい
るそうです。

f0072758_21562017.jpg
【 LUMIX FZ3 : F2.8 1/60秒 プログラムAE ISO400 】
 この日は同僚からDr.イエローが数分間駅に停車することを聞いて家族揃って見に行きました。特に一番下の
小僧は無類の電車好きのため大興奮!すっかりDr.イエローのファンになってしまいました。^^

by slowhanded | 2006-03-16 21:27 | Snap | Comments(4)
2006年 03月 13日

回顧録 ~ Panasonic LUMIX FZ30

f0072758_2148874.jpg
 このカメラは所有期間わずか2週間という短い付き合いでした。FZ3からの
ステップアップとして購入しましたが、デジ一眼の甘い誘惑には勝てず、某
オークションにて売却しました。^^; 幸いにもほぼ購入価格に近い金額で
落札されたため、その資金を手にαSweet Digitalを買いに走りました。

f0072758_21482827.jpg
 FZ30はFZ1桁シリーズからのステップアップとしては正常進化であり、
手動式のズーム、高詳細になった液晶&EVF、さらなる望遠が楽しめるEX
ズームなど十分に楽しめるカメラです。しかしながら、EVFは光学ファインダ
ーには及びませんし、マニュアルフォーカス精度やAF速度、そして何よりも
高感度時(ISO200以上)のノイズの多い画質は不満の残るものでした。

f0072758_20565459.jpg
【LUMIX FZ30:F4.0 1/80秒 プログラムAE ISO80 】
 ISO80 ~ 100まではノイズも少な目ですので、ノイズ除去ソフトを使えばキレイな画像を残すことができます。
この画像は昨年の大晦日の日没を撮影したもので、奇しくもFZ30での最後の一枚となりました。今は新しいオ
ーナーの元で活躍していることでしょう。

by slowhanded | 2006-03-13 20:55 | Body | Comments(0)
2006年 03月 10日

回顧録 ~ SONY Cyber-Shot F505K

f0072758_2143625.jpg
 このカメラは“SONY Cyber-Shot F505K”です。本格的なデジカメとして
は初めて購入したカメラです。CCDは200万画素でカールツァイスレンズ・5倍
ズームがセールスポイントでした。当時としては画期的なデザインで一目惚れ
しました。レンズが縦方向に回転してロー&ハイアングルも撮影しやすい工夫
がしてありました。

f0072758_2143216.jpg
 購入から5年くらい使用しましたが、FZ3を購入した際に手放しました。
このカメラを持っている頃はとにかく画面いっぱいに撮影することくらいしか
考えておりませんでしたが、夢中でシャッターを押せる楽しいカメラでした。

f0072758_21301281.jpg

 Exif情報がないので撮影時の状況がわかりませんが、当時の管理人としては上手に撮れたと思っていました。^^;
改めて見てみると描写は堅めで輪郭もはっきりとしていますが、ボケ具合はもうひとつですね。同じようにサクラを
撮ってみてもコンデジとデジ一眼ではだいぶ描写に違いがありますね。

by slowhanded | 2006-03-10 21:37 | Body | Comments(0)
2006年 02月 25日

いよいよ春間近?

f0072758_20572332.jpg
【 LUMIX FZ3:F4 1/250 プログラムAE 420mm 】
 今日はとても暖かで穏やかな一日となりました。いつもの撮影場所である河原へ行ってみますと、菜の花が一斉
に咲いていました。ついでにFZ3とαSweetDigitalを撮り比べてみました。FZ3はマクロモードにしてテレ端で撮影
しました・・・、がやはり背景のボケはデジ一眼には及びませんね。^^;

f0072758_20574350.jpg
【 TAMRON AF 70-300mm F/4-5.6:F8 1/640 絞り優先AE 300mm 】
 一方こちらはαSDにタムロン70-300mmを付けての撮影です。こちらもマクロスイッチを入れてテレ端での撮影
しました。背景がキレイにボケて花の輪郭が引き立っていますね。FZ3をメインに使っていたときにはこういうボケ
が入らず悩んでおりました。ああ、憧れのボケ背景。(爆)

by slowhanded | 2006-02-25 18:26 | Flowers | Comments(2)
2006年 02月 20日

SONY CyberShot U10

f0072758_20514037.jpg
 このSONY CyberShot U10は管理人が現在所有しているものの中では
もっとも古参のカメラとなります。U10の魅力は何と言ってもそのボディサイズ
とレスポンスの良さですね。ポケットからサッと取り出してパッと撮る手軽さが
撮影する楽しさを教えてくれます。^^ その手軽さから旅行用として散歩の供
として持ち出すことが多いカメラです。

f0072758_2052332.jpg
 U10はレンズカバーが電源スイッチを兼ねてますので、カバーをスライドさ
せてシャッターボタンを押すだけで撮影ができます。それとシャッターを半押し
してからのAF合焦速度、レリースラグも気持ちよく反応してくれます。

 U10のCCDはわずか130画素と今時のケータイよりも劣るスペックですし、
ズームもありません。しかし、HPに載せるくらいでしたら必要にして十分、
ズームアップするかわりに3歩前に出れば事足ります。d(* ̄o ̄)

f0072758_20213686.jpg
 被写界深度が深いのであまりボケてはくれませんが、そのおもちゃ然とした外観からすると意外にもシャープな
画が撮れます。そんなUシリーズでしたが、U20以降はだんだんとそんな手軽さから遠ざかり、現在では廃盤と
なってしましました。ちょっと残念です。

by slowhanded | 2006-02-20 20:35 | Body | Comments(0)
2006年 02月 19日

Panasonic LUMIX FZ3

f0072758_20483396.jpg
 αSDのサブ機として使用しているPanasonic LUMIX FZ3です。
サブ機と言いましたが、αSDを購入するまではメイン機でした。^^; 購入当
時には次世代機のFZ5も発売済でしたが、「12倍望遠」と「手ブレ補正」が
欲しかったので、最新機種である500万画素のFZ5までの性能は求めて
いませんでしたし、なにより型落ちで安かったのが魅力でした。
( ̄∇ ̄;)ハッハッハ この頃はまだカメラの楽しさに気付いていなかったこ
ともあり、主な目的であったwebでの画像なら300万画素でも十分です。

 ボディに後付けしてあるのはButabara-TecさんのFZ3-55Sです。FZ3
純正のフードアダプターは樹脂製のためにテレコンなどを付けるのに強度が
不安でしたし、MCプロテクターをはめていてもフードアダプターを強く握ると
変形して外れるというような投稿を読んで、FZ3購入を同時に注文しました。

f0072758_20491189.jpg
 FZ3にオリンパスのT-CON17とジャンク品のゴムフードを付けた状態です。
FZ3の焦点距離は35-420mm(35mm換算)ですが、このテレコンを付ける
と最大望遠で約20倍(35mm換算714mm)になります。野鳥を撮影したりす
るときには絶大な効果を発揮してくれます。^^ ただ、シルバーボディとブラック
のテレコンとのマッチングはもう一つですけど…。^^;

 αSDを買ってからは、家族で出かけるときなど荷物を軽く少なくしたいときな
どやスナップをとるときなどに持っていきます。いわゆるコンデジと比べれば
大きく嵩張りますが、何しろ「12倍望遠」と「手ブレ補正」のおかげで、撮影範
囲が広く活躍度はまるで違います。


f0072758_1645832.jpg
これは愛犬との散歩に行ったときに撮影しました。デジ一眼では散歩の邪魔になりますが、FZ3なら気軽に持ち歩ける
のが気に入ってます。

by slowhanded | 2006-02-19 16:52 | Body | Comments(0)
2006年 02月 18日

AF DTズーム 18-70mm/F3.5-5.6(D)

f0072758_20453912.jpg
 管理人が購入したαSweet Digitalはレンズキットでしたので、この“AF
DTズーム 18-70mm/F3.5-5.6(D)”が付いてきました。いわゆるαSDの
標準レンズです。
とても軽量でAFも早く、画角も18-70mm(35mm換算で27-105mm)で
広角~中望遠までこなしてくれます。初心者にとって使いやすいレンズですね。

f0072758_2046635.jpg
 以前から一眼レフと言えば大型の花形フードの付いた姿がかっこよく思って
いました。この姿に憧れていた管理人としてはこの小さい丸いフードがちょっと
不満だったりします。^^;
また、使っているうちに望遠105mmの領域では被写体との距離に対して望
遠が不足することと、室内で使うのには望遠域での明るさ(F5.6)がちょっと
暗く感じられます。
f0072758_2046457.jpg
【 F8 1/125 70mm 】
 それと以前よりαレンズは描写が柔らかいと言われておりますが、このレンズはその特徴を継承しているのか、
輪郭などが甘めに表現されるようで、巷では“眠いレンズ”と酷評をされているようです。^^;
でも、それならば甘めの描写を生かすような被写体・構図を狙った画を撮ってみるのもいいかもしませんね。


   【slow的レンズ評価】
    *描  写・・・★★☆
    *ボ  ケ・・・★★☆
    *価  格・・・★★★★
    *総合評価・・・★★


by slowhanded | 2006-02-18 16:38 | Lens | Comments(0)