2015年 10月 17日

黄花秋桜とたわむる

f0072758_1943318.jpg
【 α200+TAMRON AF17-50mm F2.8 XR DiⅡ:F4.0 1/640秒 絞り優先AE ISO100 】
 秋も深まってキバナコスモスもあちらこちらで見られるように
なってきましたね。^^

f0072758_19452214.jpg

【 α200+35mm F1.4G:F2.8 1/3,200秒 絞り優先AE ISO100 】
 久しぶりに大好きな1.4/35Gでがぶり寄り!
α200の濃厚な色彩ともよくマッチしているようです。d(^-^)!

by slowhanded | 2015-10-17 19:46 | Flowers | Comments(4)
Commented by chrise171 at 2015-10-17 20:12
35Gは、相変わらず別格ですね。
ペンタのフルサイズが秒読みになってきて、標準ズームを
どうしようか迷ってます。
タムロンの28-75mmは、かつて、外れを引いた嫌な
印象がありますが、24-70mmより、コンパクトで
良いですよね。
それか、ズームはこの17-50とか16-50でAPS-C
機として、軽快に使うのも良いかと思ってます。
Commented by chiyoko-mimi at 2015-10-18 11:28
秋が深まりました
コスモスも今が最盛期ですね
↓ うろこ雲 素敵ですね^^
Commented by ZZA700 at 2015-10-18 13:31 x
重厚な色ノリ、うるさくないボケ。
35Gの真骨頂ですね。
案外寄れるので、マクロの代わりにも使えてオールマイティなレンズですよね^^
Commented by slowhanded at 2015-10-18 20:05
> おいらさん
今から考えるとミノルタの24-105mm F3.5-4.5(D)などは
利便性と軽量さを兼ね備えたズームでしたね。( ̄-  ̄ ) ンー

せっかくのライカ判サイズなのにAPS-Cで使うのはちと
もったいないような気が。。。(;・∀・)


> mimiさん
もう半月もすれば紅葉が見頃を迎えることでしょうね。
今から楽しみです♪ ^^


> ZZA700さん
1.4/35GをAPS-Cで使うと使い勝手の良さを感じますね。^^
その分ライカ判サイズで使うと寄り切れない感があって
逆になじめなかったりします。(^_^;)\(・_・) オイオイ
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 秋の空を眺むる      通勤途中にて >>