Change The World

slowlyhand.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2014年 12月 13日

蔵出しシリーズ ~ 紅白山茶花

f0072758_20305772.jpg
【 α-7D+135mm F2.8 [T4.5] STF:F4.5 1/2,500秒 絞り優先AE ISO100 】
 α-7 digitalは元々ダイアナミックレンジが狭いことやAEが安定しない
こともあって難しいことも多いのですが、このようにバシッと露出が決
まることもある不思議なカメラだったりします。( ̄▽ ̄;)ゞ

f0072758_20332472.jpg
【 α900+AF100mmマクロ F2.8 (D):F4.0 1/3,000秒 絞り優先AE ISO200 】
 一方ライカ版サイズのα900は年代の違いもあり露出はかなり安定して
安心して撮ることができまする。d(^-^)!

by slowhanded | 2014-12-13 20:36 | Flowers | Comments(4)
Commented by arak_okano at 2014-12-14 06:00
おはようございます、アラックは休みなんで早く起きています。
花のアップに、こんなに素晴らしい光と影を作れるのですね、
私には全く出来ません、バグースです。
Commented at 2014-12-14 19:57 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by chrise171 at 2014-12-14 20:09
確かに7DはDRが狭くて、苦労しながら撮っていたのが懐かしいで
す。
しかし、艶っぽい色合いは今なお、魅力的ですね。
Commented by slowhanded at 2014-12-14 20:16
> アラックさん
slowもワンコに「散歩へ連れて行け。」と起こされるので
休日にもかかわらず毎週5時台には起床しています。( ̄▽ ̄;)ゞ

α-digitalの一部の機種ではAEボタンを押したときだけスポット
測光になる機能があるので活用しております。明暗差が大きな
シーンでは重宝するのです。d(^-^)!


> 鍵コメさん
メールにてお返事させていただきました。<(_ _)>


> おいらさん
ホントそのとおりでしたね。(;・∀・)
おまけにAFはなかなか合わないし、高感度ノイズも
多くて積極的に使えないし。。。

それでもまだ使い続けたいと思わせる魅力は今持って
建材ですね。(* ̄  ̄)b
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< おねだりの図。      蔵出しシリーズ ~ ホバリング >>