2013年 12月 08日

slow的黄金コンビ

f0072758_2212054.jpg
【 α-7D+AF100mmマクロ F2.8 (D):F4.0 1/1,000秒 絞り優先AE ISO100 】
 当blogを開設して以来、ずっと鉄板の組合せで使ってきたα-7 digitalとAF100mm
F2.8マクロのコンビですが、いくら新しいボディやレンズを使ってみてもなぜかこの
透明感や空気感を超えられないのです。o( ̄ー ̄;)ウゥム…

f0072758_22121912.jpg
【 α-7D+AF100mmマクロ F2.8 (D):F4.0 1/750秒 絞り優先AE ISO100 】
 このふわっとした錦糸卵のような質感をどのように感じますか?^^

f0072758_22123127.jpg

【 α-7D+AF100mmマクロ F2.8 (D):F4.0 1/1,000秒 絞り優先AE ISO100 】
 いまやスマホのカメラよりも画素数が少ない、わずか610万画素のCCD機でも
これだけ存在感のあるしずくを表現できるのです。これだからいつまで経っても
このカメラを手放したり隠居させることが出来なかったりします。(* ̄  ̄)b

by slowhanded | 2013-12-08 22:15 | Flowers | Comments(2)
Commented by chrise171 at 2013-12-09 20:53
うらやましいな。
僕はもう、7Dは眺めるだけになってしまいました。
もう少し財力があれば、修理に出して3マウント体制を組むのですが・・。
Commented by slowhanded at 2013-12-09 20:58
> おいらさん
今回の修理代は2諭吉少々でした。ε-(;ーωーA フゥ…
が、この金額で支障なく使えるのであれば仕方ないかと。。。

程度のいい中古品でも買えそうですけどね。ε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 天気のいい日が高台へ登ってみよう      α-7 digital 退院せり >>