2013年 10月 09日

E-P5とLUMIX G5を撮り比べてみよう ~ 其ノ弐

f0072758_21321742.jpg
【 E-P5+LUMIX G 7-14mm F4.0 ASPH.:F8.0 1/750秒 絞り優先AE ISO200 】

f0072758_2133353.jpg
【 DMC-G5+LUMIX G 7-14mm F4.0 ASPH.:F8.0 1/640秒 絞り優先AE ISO160 】
 超広角らしい広がり感は共通ですが、やはりE-P5だとパープルフリンジが目立ちますねぇ。
こうして比べるとパナレンズはパナボディで使うのが吉なのかもですな。( ̄-  ̄ ) ンー

f0072758_21354960.jpg
【 E-P5+LUMIX G 20mm F1.7 ASPH:F8.0 1/750秒 絞り優先AE ISO200 】

f0072758_21371345.jpg
【 DMC-G5+LUMIX G 20mm F1.7 ASPH:F2.8 1/4,000秒 絞り優先AE ISO160 】
 し、しまった。これは絞りを揃えるのを忘れていたようです。( ̄▽ ̄;)ゞ

 ということで色々と比較してみましたが、同じ規格の製品でもこれだけいろいろと
差があるようです。今回はパナボディ+パナレンズの組合せに優位点があることが
分かりましたので、次の機会には唯一所有しているオリレンズの45/1.8を使って試し
てみたいと思いまする。乞うご期待。ε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛

by slowhanded | 2013-10-09 21:41 | ・・・etc | Comments(2)
Commented by chrise171 at 2013-10-09 22:45
毎日、カメラ雑誌もビックリの有益レビューご苦労さまです。
現代のカメラはBODY側で純正レンズを相当補正してるんですね。
化粧上手な女の子に騙されてうっとりしてるようなものなのかな。
そうすると、僕も今はパナ・パナですが、パナ・オリで撮ったものと比べ
てみないといけませんね。
Commented by slowhanded at 2013-10-10 22:19
> おいらさん
パナの補正もRAWレベルで行っていることに驚きました。
昔のレンズは懸命に光学的技術で収差や歪曲を補正して
いましたが、今はデジタル技術で補正するということな
のでしょうな。(((((^_^;)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< ごはんのおかずは何にしようか?      E-P5とLUMIX G5を撮... >>