2011年 09月 08日

蔵出しシリーズ ~ しずく撮り

f0072758_20571078.jpg
【 α-7D+SIGMA 8-16mm F4.5-5.6 DC HSM:F6.7 1/350秒 絞り優先AE ISO100 】
 これは昨年庭に咲いた白い彼岸花です。今年も姿を見せてくれるかな?

f0072758_20585813.jpg

【 α-7D+AF100mmマクロ F2.8(D):F4.0 1/500秒 絞り優先AE ISO100 】
 しずくマクロはいつ撮っても楽しいですねぇ♪ α-7Dのようにファインダーが
見易いボディだと気持ちも高まりまする。(* ̄  ̄)b

f0072758_2112577.jpg
【 α-7D+AF50mmマクロ F2.8 New:F4.0 1/250秒 絞り優先AE ISO100 】
 マクロ専用機化しているα-7Dだったりします。( ̄▽ ̄;)ゞ

by slowhanded | 2011-09-08 21:13 | Flowers | Comments(5)
Commented by 成記 at 2011-09-09 00:51 x
おお。すごいなぁ。
うちのシステムじゃココまでクリアには撮れないかも、うーむ。
SONY恐るべし・・・・
Commented by gaa31 at 2011-09-09 20:01
うわっ!さすがです!
何も考えずに写してる自分とは比較になりません(汗)
特に3枚目は何か生き物のような感じがしますね。
Commented by slowhanded at 2011-09-10 07:36
> 成記さん
写真下のスペックにもあるとおり、撮影した機種はコニミノ
時代のα-7 digitalだったりします。^^;

今となってはケータイより少ない画素数ですが、画質的には
十分通用すると思っておりまする。d(^-^)!


> gaa31さん
そんなことありませんよ。gaa31さんのスナップは
楽しいっす。^^
それにslowは基本マクロ屋ですので。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ
Commented by funamyu at 2011-09-10 08:16 x
3枚目は素晴らしいですねえ。
やはり現在でも通用するカメラです。
ああ、売るんじゃなかった。
Commented by slowhanded at 2011-09-10 19:55
> funamyuさん
高画素化による精細感やトータルの画質の向上は確かに
感じられるのですが、600万画素機のクリアな画質には
最近のCMOS機では再現できないように感じてます。

α-7 digitalの中古価格は発売当初の価格からするとただ
みたいなものですが、トータルスペックを考えると今頃
買い直すのはある意味有機が必要かも。(爆)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 今夜は諸事情により      蔵出しシリーズ ~ 秋は夕暮れ >>