Change The World

slowlyhand.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 07月 13日

スイレンいろいろ

f0072758_214112.jpg
【 α550+70-300mm F4.5-5.6G SSM:F8.0 1/500秒 絞り優先AE ISO200 】
 前回は70-200Gで撮影しましたが、岸からの距離もあるのでAPS-C+300mmだと
ずいぶんと楽になりますねぇ。^^

f0072758_2161059.jpg

【 α550+70-300mm F4.5-5.6G SSM:F8.0 1/500秒 絞り優先AE ISO200 】
 淡いピンク色もよろしいですなぁ。

f0072758_2114448.jpg
【 α550+70-300mm F4.5-5.6G SSM:F8.0 1/500秒 絞り優先AE ISO200 】
 それにしてもスイレンは種類が豊富だなぁ。 

f0072758_21192426.jpg
【 α550+70-300mm F4.5-5.6G SSM:F8.0 1/500秒 絞り優先AE ISO200 】
 でもやっぱり白が一番好きかも。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

by slowhanded | 2010-07-13 21:19 | Flowers | Comments(10)
Commented by chiyoko-mimi at 2010-07-13 22:07
こんばんは
睡蓮も咲いていますね
ハスとは又違う趣が好いですね
Commented by Con-Nature at 2010-07-13 22:21
睡蓮には鏡のような水面がよく似合います(^_-)-☆
Commented by chrise171 at 2010-07-13 22:32
僕も白いのに1票!です。引き締まった黒い水面に白い睡蓮の花が
実に映えますね。
そういえば、僕は、又、とんと55-300mmを使ってないなぁ。

Commented by naomi_luna703 at 2010-07-13 22:40
昔は睡蓮と蓮がわかりませんでした、写真を撮るようになって覚えました(笑)
今年は睡蓮を撮っていないのでここで楽しませていただきます♪
Commented by mitiko-aran at 2010-07-14 08:58
おはようございます
本当に睡蓮って!
色も形も豊富に成りましたね、水の上に顔をだした
姿、蓮花には無い可憐な姿だと想うの、
ピンク、黄色は庭に咲いて居ますが、白も清楚で
素敵!来年は白も探すわ
Commented by nojiphoto at 2010-07-14 12:29
白色いいですね。
Commented by intellistation-e at 2010-07-14 13:39
こんにちは!!

うわー、睡蓮、これは嬉しいですね。
自分の身近にあるのは3枚目のお写真の色と同じものです。
でも、色々な色があるんですね。
白色、可憐で素敵です。
そして、自分も恥ずかしながら、睡蓮と蓮の区別が最近まであんまりついておりませんでした。(^^;
Commented by slowhanded at 2010-07-14 20:25
> mimiさん
スイレンも愛らしいお花ですよねぇ。^^
水面に反射する様子を撮るのが好きだったりします。


> Con-Natureさん
葉が多くて水面に反射してる個体を探すのに
苦労しちゃいました。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ


> おいらさん
ラストあざぁ~す。^^
屋内の熱帯園などだともう少しいい条件で撮れる
のですが、天然ではこれが精一杯かなぁ。(;・∀・)

300mmクラスの望遠ズームは何気に便利なのです。(* ̄  ̄)b
Commented by slowhanded at 2010-07-14 20:29
> naomiさん
ちなみにslowは「睡蓮」という花自体を
知らなかったのです。(自爆)

カメラは見識を大いに広げてくれました♪ (^人^)感謝♪


> アランさん
蓮と比べると小振りで可愛らしいですよねぇ。^^
掛川花鳥園にある熱帯プールでは数多くのスイレンが
一同に見ることができて圧倒されましたよ。w( ̄o ̄)w
http://www.kamoltd.co.jp/kke/suiren.htm


> nojiphotoさん
白もいいでしょ?d(^-^)!
Commented by slowhanded at 2010-07-14 20:31
> intellistation-eさん
お、お気に召していただけたようでうれしゅうございます♪

熱帯性スイレンなどは色も形も実に豊富ですよ。
神戸花鳥園へぜひ!v( ̄ー ̄)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 近日公開予定!      トンボのメガネは >>