Change The World

slowlyhand.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 01月 09日

朝刊の記事を読んで

 さっそく洞慶院へ蝋梅を見に行ってきました。ε=ε=ε=ε=┏(; ̄▽ ̄)┛
f0072758_2171114.jpg
【 α900+AF24mm F2.8 New:F8.0 1/60秒 絞り優先AE ISO200 】
 早いところでは紅白の梅も咲き始めたようですが、「おとーけんさん」ではまだつぼみ
が堅そうでした。しかし蝋梅はちょうど見頃を迎えており、すっきりと晴れた青空を背景
に気持ちのいい撮影ができましたよ。v( ̄ー ̄)

f0072758_2194157.jpg
【 α900+AF50mmマクロ F2.8 New:F4.5 1/500秒 絞り優先AE ISO200 】
 朝日を浴びて輝く蝋梅を狙ってみました。が、“New”世代のミノルタレンズは逆光が
苦手で盛大なフレアが発生するんですよねぇ。(;・∀・)ヤバヤバ

f0072758_21121287.jpg

【 α900+AF24mm F2.8 New:F8.0 1/60秒 絞り優先AE ISO200 】
 α900が来てからAF24mm F2.8 New+PLフィルターの描写がお気に入りです♪
このカットは両手を伸ばしてノーファインダーで撮ったのでピンの位置があいまい
になってしまいましたが。。。(;^ω^)

f0072758_21171859.jpg
【 α900+AF24mm F2.8 New:F8.0 1/60秒 絞り優先AE ISO200 】
 こういう石碑も雰囲気作りに一役買いますなぁ。




f0072758_20345377.jpg

 RAWの無調整現像をUpしました。jpg撮って出しはカメラ内現像ですので、メーカーの
味付けがされておりますが、RAW無調整現像は本当のすっぴんと言えますねぇ。
 現像は基本的に露出・WB・コントラストを自分好みに調整する程度にしておりまする。
おいらさん、こんな感じでいかがでしょうか?^^

by slowhanded | 2010-01-09 21:17 | Scene | Comments(3)
Commented by chrise171 at 2010-01-09 22:16
前から思っていたのですが、slowさんのJpeg撮ってだしを見てみたい
です。というのも、いつも見事な描写なのはRAWで追い込んでるからな
のか、レンズそのものの性能なのかという疑問が湧くからです。
今回の二枚目の50mmもフレアが出ると言いながら、逆光に照らされた
花の部分の立体感がスゴイですが現像前はどんな感じなんでしょう。
何となく、化粧した顔しか見たこと無い子のスッピンを見てみたいのと、
似てますね(笑)。
Commented by sidu-haha at 2010-01-09 23:11
うわ~~真っ青の空~
すごくきれいですね。
蝋梅~たくさん咲いていますね。
Commented by slowhanded at 2010-01-10 20:43
> おいらさん
普段はRAWのみで同時撮影したjpegがありませんので
本当のすっぴん画像を追記しました。^^
こうしてみると無調整現像も捨てがたいかも。(爆)


> sidu-hahaさん
PLフィルターを使うと青空が見事なまでにきれいに写り
ますので背景にすると被写体が映えるのです。^^
蝋梅ちょうど見頃でした。v( ̄ー ̄)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 蝋梅撮りあれこれ      GF1で街スナップ >>